セッション

Session

セッションについて

各種お悩みのご相談から、内観や悟りについてのご質問、
セラピスト・ヒーラーさん向けのセッション、
石に関する疑問・ご要望にお答えするセッションなど、様々なメニューをご提供しています。

セッションの基本的な流れはこちら

メニューについて、詳しくは以下をご覧ください。

様々なメニューをご用意しております。
詳細につきましては、各項目からリンクしているブログ記事をご覧ください。

お申込みにあたっては、「セッションをお受けいただくにあたって」をご一読願います。

 

期間限定セッション

ヒーリングセッションの流れ

お客様とお話ししながら進めていくスタイルです。
都度、質問をさせていただいたり、感じたことをお伺いしたりしながら進めてまいります。
エネルギー的な働きかけをする際には必ずお客様のご意向をお伺いし、何かを強制することは一切ございません。
その時に必要なことが最適に起こるように意図しておりますので、どうぞリラックスしてお受け取りください。

  1. 現在の状況や、解決したいことなどについてお伺いします。
  2. ヒーラーが一種の瞑想状態に入ります。集中するために、セッション中適宜、目を閉じることがございます。
    瞑想状態で、この世界の全てを見渡している視点(根源領域)にアクセスします。
  3. 受け取った情報、メッセージなどをお伝えします。 ご質問や感じたことがあれば、ご自由にお話しください。
    それを伺った上で、更に情報、メッセージをお伝えしていきます。
    途中、状況の根本原因を探るために、いくつかの質問をさせていただくこともございます。
  4. 必要なエネルギーをお流ししながら、現状を創り出している原因となっている観念・感情を溶かすお手伝いをさせていただきます。
  5. 終了後、ご不明な点やご質問などがあればお伺いします。

セッションをお受けいただくにあたって

ご理解いただきたいこと

  • ヒーリングは医療行為やそれに準ずる行為ではございません。
  • いかなる宗教団体とも関連はなく、また、いかなる宗教を否定するものでもございません。
  • ヒーリングを起こされるのはクライアント様ご自身であり、ヒーラーは、あくまでそのお手伝いをする立場にございます。
    クライアント様の意識が変化を拒否されている場合、ヒーリングを行っても変化は起こりませんこと、ご了承くださいませ。
  • 妊娠中や心療内科等へ通院中の方、それに関するお薬を飲まれている方は、お申し込み時に必ずお申し出ください。
    状況によっては、セッションをお受けできかねる場合がございます。

セッション後について

セッション当日から数日間の間に、ぼーっとする感覚、疲労感、身体の痛み、頭痛、発熱などの症状が起こることがございます。
セッションの結果、心身のエネルギーが新しいレベルに調整されるために起こってくるものです。

セッション当日は水分を多めにとり、ゆっくりとお風呂に入り、十分な睡眠をとられることをおすすめします。
不快な症状が続く場合、ご連絡をいただければ、遠隔にてフォロー調整をさせていただきます。

その他、ご不明な点、ご質問・ご要望につきましては、こちらまで何なりとお問い合わせくださいませ。